そえにとて とすればかかり かくすれば あな言い知らず
あふさきるさに               読人知らず

(そえにとて とすればかかり かくすれば あないい
 しらず あうさきるさに)

意味・・それならこうしょうと思って、ああすればこう
    なる。こうすればああなる。ああ、なんと言えば
    いいのだ、一方がよければ一方が悪くなる。

    物事がうまく運ばないために、途方にくれている
    心を詠んだ歌です。

 注・・そえ=「え」は故、その故に。
    とすればかかり=ああすればこうなり。
    かくすれば=こうすればああなる。下に「とあり」
      が省略されている。
    あうさきるさに=行き違いの状態。帯びに短したす
      きに長しの状態。