*************** 名歌鑑賞 *************

 
梅遠近 南すべく 北すべく
                  蕪村
               
(うめおちこち みんなみすべく きたすべく)

意味・・梅の開花の知らせが近隣からも遠方からも
    届いた。さて南の梅を見に行こうか、それ
    とも北へ行こうか。忙しい春になったぞ。

 注・・遠近(おちこち)=遠い所近い所、あちこち。

作者・・蕪村=ぶそん。1716~1783。与謝蕪村。
    南宗画でも大家。

 出典・・おうふう社「蕪村句全集」。