*************** 名歌鑑賞 **************


水の上に 数書くごとき わが命 妹に逢はむと 
祈誓ひつるかも
                                               柿本人麿

(みずのうえに かずかくごき わがいのち いもに
 あわんと うけいつるかも)

意味・・水の上に数を書くようなはかないわが命、
    そんな身でありながら、あの娘にきっと
    逢おうと、私は誓いをたてて神にお祈り
    をしている。

 注・・祈誓(うけ)ひ=神意を問うために誓約す
     る。

作者・・柿本人麿=かきのもとのひとまろ。生没
    年未詳。

出典・・万葉集・2433。