*************** 名歌鑑賞 ****************


鶯の 谷よりいづる 声なくば 春来ることを
誰か知らまし       
               大江千里

(うぐいすの たによりいずる こえなくば はるくる
 ことを たれかしらまし)

意味・・長い冬から開放され、谷間を出て梢にさえずる
    鶯の声を聞かないで、誰が春の来たことを知る
    ことが出来ようか。

作者・・大江千里=おおえのちさと。9世紀後半から10
    世紀前半に活躍し歌人。在原業平の甥。

出典・・古今和歌集・14。