*************** 名歌鑑賞 ****************


今ははや 恋ひ死なましを あひ見むと 頼めしことぞ
命なりける
                   清原深養父
            
(いまははや こいしなましを あいみんと たのめし
 ことぞ いのちなりける)

意味・・今頃はもうとっくに、ほんとうなら、恋焦がれて
    死んでいたであろうに。「そのうちに逢いましょ
    う」と、私を頼みに思わせた言葉が、今まで私を
    生き長らえさせてくれたのだ。

 注・・今ははや=今は直ちに。
    恋ひ死なましを=恋こがれて死んでいたであろう
     に。
    あひ見む=逢いましょう、相手の言った頼め言。
    頼めし=期待させる。

作者・・清原深養父=きよはらのふかやぶ。930年頃活躍
    した人。清少納言の曾祖父。

出典・・古今和歌集・613。