吹き飛ばす石は浅間の野分かな
                    芭蕉

(ふきとばす いしはあさまの のわきかな)

意味・・浅間のふもとを行くと、折から激しい野分の
    ために、浅間山の小石までが吹き飛ばされて
    いる。さすがに浅間山の野分はすさまじいこ
    とだ。

    強風で砂や小石が吹き飛ばされ、眼も開けら
    れない状況です。
    
 注・・野分=秋から冬にかけて吹く強い風。台風や
     暴風など。

作者・・芭蕉=ばしょう。1644~1675。

出典・・更科紀行。