幸福が 見つかりそうに 朝焚き火
                   星野立子

(こうふくが みつかりそうに あさたきび)

意味・・朝、庭の落ち葉を集めて焚き火をしている。
    一仕事をした心地よさ、早朝の美味い空気。
    焚き火に当っていると、今日一日の幸せの
    始まりが感じられてくる。

作者・・虚子に師事。