一月の川一月の谷の中
               飯田隆太

(いちがつの かわいちがつの たにのなか)

意味・・一月の川が一月の谷の中を流れている・・。

    厳冬の谷を一心に流れる川。自然の厳しさを
    あるがままを受け入れ、それを貫くことの潔
    (いさぎよ)さとひたむきさを詠んでいます。

 注・・一月=一年で最初の月。寒さの厳しい月で、
    「正月」や「睦月」とはニュウアンスが違う。
    潔さ=思い切りがよい。
    ひたむきさ=いちずに熱中すること。

作者・・飯田隆太=いいだりゅうた。1920~2007。
    飯田蛇笏の四男。