箱根こす人も有るらし今朝の雪
                  芭蕉

(はこねこす ひともあるらし けさのゆき)

意味・・今朝起きて見ると、一夜の雪であたりはすっかり
    銀世界に変わっていた。しかしいまこの深い雪を
    踏みわけて、箱根八里の険を超す人もあるようだ。
    
    険しい路に行悩む旅人に比べ、自分は人々の温か
    いもてなしを受けて幸なことだ、と挨拶の句です。

作者・・芭蕉=ばしょう。1644~1695。

出典・・笈の小文。